[定員制] 社会保険労務士事務所の製販分離研修会 IN 名古屋 2020年2月12日(水)

労務分野の作業効率化と付加価値創造の事例研究 2020

ITクラウド化、RPA化が進展する中で、社労士事務所業界も対応を求められています。

本研修会では、多くの作業を抱え基幹業務としている社労士事務所が取組むべき製販分離の姿を研究するとともに、作業の効率化/自動化/外注化とサービスの付加価値化、商品化、営業手法について事例を交えながら公開致します。

[第1部]

  • 社労士事務所における製販分離のポイント

[講師]角田 達也 イプシロン株式会社 代表取締役

[第2部]

  • 山崎博志社会保険労務士事務所 成長の軌跡
  • 社労士がなぜ製販分離に取り組むのか?
  • 山崎事務所の労務作業効率化の仕掛け解説
  • 山崎事務所が提供する採用分野高付加価値サービス
    <求人革命サービス>の事例公開! 必聴!
  • 労務コンサル商品の効果的な営業方法の公開 他

[講師] 山崎 博志氏  山崎博志社会保険労務士事務所 所長

静岡県浜松市出身。
浜松市で2007年に開業。開業前は税理士事務所勤務経験があり、数値のわかる社労士として活躍。開業とともに製販分離を志向し、ITと外注を活用した製造効率化を進める一方、採用分野や労務コンサルを主体とした付加価値の提供を進めている。
特に採用コンサル【求人革命サービス】は、商工会や税理士会での講演も多数。時代にマッチした付加価値創造が成功している

 

日 時 [名古屋] 2020年212日(水)
15:30~17:45 (研修)/18:00~19:30 (情報交換会)
会 場 TKPガーデンシティPREMIUM名古屋ルーセントタワー B
名古屋市西区牛島町6-1 名古屋ルーセントタワー 16階
定 員 20名様 *定員になり次第締め切りとなります予めご了承下さい。
参加費 ●製販分離支援先様 ¥15,000.-
(情報交換会参加希望の場合 ¥20,000.-) /1名、税込

●一般事務所様   ¥25,000.-
(情報交換会参加希望の場合 ¥30,000.-)/1名、税込

主 催 イプシロン株式会社

 

お申込み

お申込みはこちらから